S様邸塗装工事:八王子市 |リペアマイスター

042-708-9683

S様邸塗装工事:八王子市 |リペアマイスター

042-708-9683

performance

実際に施工したBefore After写真もご覧いただけます。ご納得いただける仕上がりになること間違いなしです。

お問い合わせはこちら。塗装のお悩みやご希望、私たちが全て叶えてみせます!まずはお問い合わせください!

S様邸塗装工事:八王子市

S様邸塗装工事:八王子市After画像
S様邸塗装工事:八王子市Before画像

中央の矢印を左右に動かして、施工前と施工後が比較できます。

建物診断の結果

  • 屋根を目視調査したところ、スレート瓦に経年による退色や苔、クラックなどの劣化現象が多数見られ、適切な補修が必要です。

    屋根を目視調査したところ、スレート瓦に経年による退色や苔、クラックなどの劣化現象が多数見られ、適切な補修が必要です。

  • 棟板金部を目視調査したところ、経年により退色や錆、シール材の老朽化など各種の劣化現象が見られます。また、屋根頂上部の板金カバーが取り付けてある部分は最も重要で、その下にある貫板に水が浸入してしまうと、貫板が腐り板金カバーが外れてしまう可能性もあります。

    棟板金部を目視調査したところ、経年により退色や錆、シール材の老朽化など各種の劣化現象が見られます。また、屋根頂上部の板金カバーが取り付けてある部分は最も重要で、その下にある貫板に水が浸入してしまうと、貫板が腐り板金カバーが外れてしまう可能性もあります。

  • 下屋根の瓦棒に退色、汚れの付着、硬化などの劣化現象が見られます。

    下屋根の瓦棒に退色、汚れの付着、硬化などの劣化現象が見られます。

  • 破風板に経年劣化によるジョイントシール材の劣化が確認できます。

    破風板に経年劣化によるジョイントシール材の劣化が確認できます。

工事レポート

  • 屋根(スレート瓦)AFTER

    屋根(スレート瓦)AFTER

  • 棟板金AFTER

    棟板金AFTER

  • 下屋根(瓦棒)AFTER

    下屋根(瓦棒)AFTER

  • 破風板AFTER

    破風板AFTER

物件データ

施工場所
八王子市
外壁・屋根
屋根:ヤネフレッシュSi
工事期間
2020年9月15日から約2週間
担当営業
内堀
担当職人
高瀬