会社案内|株式会社リペアマイスター|町田市の外壁・屋根塗装

042-708-9683

会社案内|株式会社リペアマイスター|町田市の外壁・屋根塗装

042-708-9683

company

基本情報や社長メッセージのほか、リペアマイスターならではの強みやこだわりもご紹介します。

お問い合わせはこちら。塗装のお悩みやご希望、私たちが全て叶えてみせます!まずはお問い合わせください!

正しい施工、美しい社会。
私たちリペアマイスターは、地域の皆様に貢献すべく
「正」の字の通り“一”つの所に“止”まる会社。
皆様と末永く共に歩んでいきます。

社長からのメッセージ

はじめまして、稲垣正美と申します。
数あるWebサイトより、当社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

私たちリペアマイスターは、地元の皆様に安心と感動を提供する職人会社を志しております。

私たちは完成品を売るのではなく、半成品を自分たちの手で作り、完成させている職人です。だからこそ、仕事に至極のこだわりを持って、お値段以上の品質を徹底し、日々探究しております。

私自身、職人として20年以上経験を積み重ねてきましたが、まだまだ知りたいことや、身につけたいことがたくさんあります。
今日までも、そしてこれからも、たくさんの方々のご協力なくして、成し得ないことだと考えます。

人の中で生かさせていただく以上、修復名人として、皆様のお役に立てる会社でありたいと思います。

代表取締役 稲垣正美
一級塗装技能士・外装劣化診断士

代表取締役 稲垣正美

リペアマイスターの強み

窓口からアフターケアまで
一括して行うことができる体制

エンドユーザーにとって、不動産資産のメンテナンスは必須でありますが、まずどこの業者に依頼をするべきか?という問題に直面します。

建物を扱う事業者の形態もさまざまで、新築工事からリフォームまで対応される工務店、リフォーム全般を行う事業者、ホームセンターなどが展開するリフォームなど、窓口は多様です。しかしどの窓口も、各業種の下請け業者を募って管理をしているだけ、という実態があります。管理・アフターケアまでしてくれれば良心的ですが、そうでない事業者がいることも事実です。

私どもリペアマイスターでは、建築塗装の専門職として窓口から施工、管理、保証、アフターケアまで一括して行うことができる体制を整え、お客様がかける費用に見合った工事をすることが可能です。建物の構造や劣化の知識、修繕のノウハウを持ち合わせた営業窓口と、実際の対策・施工を行える職人技術があってこその事業形態といえます。

工事を依頼されるお客様にとって、問題を解決できることが絶対条件でありますが、その内訳をお客様に正しく伝え、正しく解決することはお客様のお家を任せていただくことへの責任であると考え、自社一括を貫いています。

リペアマイスターのこだわり

「外装劣化診断士」による無料診断

今の建物の状態をきちんと診断することは、塗装工事の品質を左右する大切な工程です。例えば……

  • 屋根の塗装部分だけではなく、棟の下地は傷んでいないか?
  • 外壁のクラック(ひび割れ)は何mm程度開いているか?
  • 木部の乾燥はどの程度進行しているか?
  • 鉄部の錆の発生状況・原因はどこにあるのか?

……など、さまざまな見極めをした上でお見積書を作成いたします。

傷みの進行によって、使う剤料を変えることと、塗装物に対する足付け(ケレン)作業を充分に行ったかによって、できあがる作品はまったく違うものになります。そのためリペアマイスターでは、塗装の知識が豊富で提案が得意な「外装劣化診断士」が、約1時間ほどかけて細かく丁寧にチェックいたします。

★ 外装劣化診断士とは?

外装劣化診断士とは、住宅保全推進協会のもと、住宅診断の基礎知識を身につけた者のことです。建物の劣化状況を調査、診断し、補修、改善工事などの対策についてご提案できる資格です。

「外装劣化診断士」による無料診断

あいさつ、身だしなみの徹底

大切なお家のリフォームを考えた時の不安の一つとして、どんな職人さんが工事をするのか……ということが少なからずあると思います。

営業さんはいい人だけど、いざ工事が始まったら怖い風貌の人が来たり、見るからに不衛生そうな人が来たりという話は、この手の工事にはよく聞く話です。

「外見を磨くと内面(心)も磨かれる」といわれているように、リペアマイスターでは、あいさつや身だしなみの徹底に主眼をおいています。そのため前例のような心配はありません。

お客様とコミュニケーションを取り、ご要望を伝えやすくするために、修復士の名前を表示する取り組みも行っています。

あいさつ、身だしなみの徹底!

手抜き工事の不安を解消します

手抜き工事や留守中の作業内容にご不安を感じるお客様にも安心していただけるよう、ビフォーアフターの写真はもちろん、施工中の細かな写真をアルバムにしてお渡しします。

リペアマイスターは作業工程をオープンにしてお客様の「安心」に努めます。

手抜き工事の不安を解消します!

手間のかかる作業で塗装長持ち

長持ちする塗り替えの基本は、下地処理にあります!

どんなに高価で高性能の塗料を使っても、最適な下地処理が行わなければ本来の耐久性は発揮されません。同じ塗料を使っているのに価格が安すぎる塗装業者との差は、地味で時間や手間がかかる下地処理にあるのです。この結果、素晴らしいリペアが実現できます。

塗り替え工事が終わった直後はその違いは分かりませんが、2年、3年後に下地処理の違いがはっきり出てきます!

手間のかかる作業で塗装長持ち

アフターフォローで
工事後も安心

保証期間中は、定期的に点検させていただきます。
(1、3、5、10年点検)

工事後の万が一のトラブルや補修作業が必要な場合は、無料にて補修工事を行わせていただきます。

※工事内容により別途料金が発生する場合があります。

アフターフォローで工事後も安心!

カラーシミュレーションで、
納得の仕上がり

今まで「塗り替えをするといっても、カタログの小さな色見本では家全体を塗った時のイメージがつかない」という声を、たくさんのお客様からいただいてきました。

リペアマイスターでは、「イメージと違った……」を少しでもなくせるように、お客様の家の写真を撮影し、カラーシミュレーションを2パターンまで無料でお作りいたします。

また、ご希望があればご指定の色を塗った板をご用意し、仕上がりをイメージしやすくします。

カラーシミュレーションで納得の仕上がり

黒メッシュで防犯対策

外部足場へ設置する飛散防止用シートは、白のメッシュシートが一般的ですが、リペアマイスターでは黒色メッシュを使用します。この黒色メッシュの透視性は他のメッシュシートとは比較にならないほどで、夜間でも足場内が透けて見えるため、防犯対策になります。

また、作業中の姿も見えますので作業内容の透明性にもつながります。

黒メッシュで防犯対策

ただの塗り替えで終わりません

  • ご近所の皆様にも作業内容が分かるよう、看板を設置しております。
  • 高圧洗浄では大量の水を使用します。その際、無駄な水を使わないように、トイレのタンクと同じ仕組みのフロート節水弁を使用して、水があふれないよう工夫したり、消音型の洗浄器を使用したりしております。
  • 当たり前のことですが、仕事後はもちろん、工事中もきれいな現場になるよう心がけております。
ただの塗り替えで終わりません

町田に特化しているため、トラブルも即解決できます

地域ごとにどのような劣化が起こりやすいかを把握

劣化の原因は、立地条件や日照時間、湿度、建物の形状、工務店さんの施工方法などさまざまです。

弊社のお客様は約90%が町田市の方で、施工後のお客様のお家で1、3、5、10年の定期点検を行っているので、町田市のどの地域でどのような劣化が起こりやすいのか、特に詳しいデータが取れています。そのため、根拠のある提案ができるのです。

緊急時にすぐに駆けつけ、解決できる体制

「屋根の塗膜が剥がれているので、直してもらいたい」などの緊急事態もすぐに対応できます。町田市に特化していますので、伝達や問題解決のスピードが早く、すぐに伺うことができます。施工後の対応が悪い塗装業者もいると耳にしますが、リペアマイスターは工事完了後が特に重要だと考えております。だからこそ、すぐ駆けつけられるよう、町田市中心で工事をさせていただいているのです。

会社概要

会社名称
株式会社リペアマイスター
代表者
代表取締役 稲垣 正美
所在地
〒195-0063 東京都町田市野津田町708-1
小田急小田原線「鶴川」駅からバス9分「田中入口」下車
Google Map
TEL
042-708-9683
FAX
042-708-9682
URL
https://repair-meister.jp
業務内容
  • 一般住宅、アパート、マンション、店舗リフォーム塗装
  • 内装塗装、和室リニューアル
取扱メーカー
  • 日本ペイント株式会社
  • SK化研株式会社
  • アサヒボンド工業株式会社
  • 水谷ペイント株式会社
  • 菊水化学工業
  • 山本窯業化工株式会社
資格
  • 一級塗装技能士(建築)
  • 二級施工管理技士(仕上げ)
  • 外装劣化診断士
  • 雨漏り診断士
  • JIOリフォームかし保険加入店
許可
東京都知事 許可(般-29)第138728号
その他会員など
一級塗装技能士店、町田法人会会員、町田商工会議所会員
取引銀行
八千代銀行

沿革

平成6年〜
中学生の頃から、父親の経営していた塗装業の現場を手伝っていたが、「よその釜の飯を食ってこい」と言われ、大蔵町の塗装業者に入社。吹き付け塗装などを学ぶ。
平成11年~
野津田町の塗装会社で一般建築塗装に従事。
ゼネコン、大手会社の下請けとして多種、多様な塗装技術を学ぶ
平成19年5月
図師町にて、MASABISOUを創業
平成20年12月
小野路町に資材置き場を設置
平成21年7月
野津田町に事務所を移転。
株式会社リペアマイスター正美リフォーム設立
平成26年4月
野津田町にて事務所、資材置き場を移転。
株式会社リペアマイスターに社名変更