ブログ/BLOG|リペアマイスターからのお知らせから最新施工実績・日々の出来事など発信します

home > BLOG

佐藤のつぶやき 26 サイディングボードの腐食

こんにちは、診断士の佐藤です!

季節はずれの雪が降ったり、気温のアップダウンが激しいのも落ち着きましたね。
桜も咲いて、春の訪れです^^

花粉症には厳しい季節ですが、BOXティッシュ片手に頑張ってます!!

今回はサイディングボードの腐食部について書いてみようとおもいます。

お家の調査をすると、サイディングの劣化が進みボソボソになっているケースがあるんです。
原因はいろいろとありますが、浴室のある付近(水まわり)などが腐食していることが多くみられます。
結露や窓まわりのシーリングの劣化 等 が原因だったり・・・・

今回のケースも浴室の窓の下側にあたる外壁が腐食していて
劣化した外壁が水を吸ってしまうことでボソボソになり塗装による保護が難しい状態になっていたんです。

その場しのぎの施工では必ず問題が起きてしまいます。
いくつかのご提案をする中で、腐食部のサイディングボードを一部交換することに決まりました。

【 劣化した外壁 】

DSCN0521

IMG_7483

IMG_7484

腐食の進行状況にもよりますが、ここまでボソボソになってしまうと交換ですね。

一時的に塗装で誤魔化すわけにはいきませんので!!

サイディングボードの釘・コーキングなどを撤去し、ボードを外します。

IMG_9889

IMG_9897

下地の胴縁や透湿防水シートが見えます。

腐食した外壁の裏側がどうなっているのか少し不安で、どきどき・・・・
実際あけて見なければ解らないのです。

確認してみると

IMG_9900

IMG_9891

画像でもわかるように胴縁が水をすって湿っていました。

カビだらけになっていなかったので良かったですが
このまま新しいサイディングを張るわけにもいかないので胴縁は新しく交換しておきました^^

その後サイディングボードを寸法に合わせてカットし取付。
コーキングも新規に充填し腐食部交換作業完了です!!

塗装工事完了後には出来上がった状態のブログを書きますね!

いずれにしても、年数が経ち、劣化が進んでいくことで塗装工事では補えなくなることになる事で
傷みが増えてしまうのです!

大事なお家のメンテナンスです!
今のお家の状態を確認する事はとても重要なこと。



早めの点検!
早めのメンテナンス!!






小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


内堀ブログ

こんにちは、リペアマイスター内堀です。

今回のブログは特別編になります。私的と言うか、会社的にと言うか、とてもおめでたいことがありました!
この度、弊社工事部長黒沢浩紀の結婚式があり、リペアマイスターの社員で招待して頂きました!

黒沢部長はリペアマイスターの中でも歴史が古く(若いですが)社員たちからも信頼があり、お客様からもとても評判が良い頼れる男です。
そんな黒沢部長がリペアマイスターの門を叩いたのは10代の頃になります。最初は右も左もわからない”最近の若者”に見えましたが、仕事をこなしていく中で黒沢部長はめまぐるしく成長していきました。
時には失敗し、くじけそうになりそうになる黒沢部長の姿を古くから私や社長は見てきていたので今回の結婚式はとても感慨深く、二人で少し涙目になってしまいました。
奥様もとても綺麗でお似合いの二人でした!幼馴染のふたりなので信頼関係も完璧とのことです。笑
これから大変な事もあると思いますが、二人で乗り越えて幸せな家庭を築いてもらいたいと思います!
S__116031502

S__18882565


予断でしたが、これからも皆様のお家を守るため社員一同、一致団結して精進していきますのでリペアマイスターをよろしくお願い致します!

町田市の外壁、屋根塗装専門店(株)リペアマイスター 内堀慎也


佐藤のつぶやき 25 帯板の撤去

こんにちは!診断士の佐藤です。

ここ数日気温も上り、春がやってきましたね!!
暖かくなり気分も晴れやかですが黄色い粉が舞っています・・・

花粉症の僕には厳しい季節の到来です(笑)
花粉にも負けず、元気に調査してますのでよろしくお願いします!

今回はお家の「帯板・幕板」について書いてみます。
お家の調査を行なう際には腐食や劣化が多く見られる所になるんです。

劣化が進行する前の状態でしたらシーリングで水の浸入を防ぎ、塗装でカバーできますが、
劣化が進んでしまった帯板は塗装だけでは難しく、交換や撤去になってしまうんです!

今回工事させて頂いたお客様のお家も帯板の劣化が多く見られ
お客様も気にしているポイントだったんです。

ベランダ面の帯板の劣化が著しく、交換または撤去での工事打ち合わせとなりました。
交換した場合に今後のメンテナンスのことなども考えた結果、撤去する形になりましたが、
ただ単に取り外してしまえばいいというケースではなかったんです。

外壁はモルタル壁のジョリパット仕上げ。
帯を撤去すれば段差や、ジョリパットのパターン(模様)が合わなくなり
撤去した帯板の部分が目立ってしまう・・・・

施工するリペアマイスターとしてもお客様に満足していただける工事をする上で
どう解決するかをご提案しなくてはいけません!

そこで、お客様と打ち合わせし、撤去した帯板部分をジョリパットでパターン修正することに!!

□ 工事前 □


DSCN8603

DSCN8584

DSCN8579

帯の裏側は扇方の模様がないのがわかりますね。
このままでは変ですよね。




□ 劣化した帯板撤去 □


IMG_8168

IMG_8171

IMG_8176




□ 下地補修 □


IMG_8223

IMG_8180

撤去すると上下の段差を削り、下地を作っていきます。




□ パターン修正 □


IMG_8232

IMG_8230

IMG_8233

IMG_8220

既存の模様に合わせて、刷毛引きでパターン修正を行います。
綺麗に模様を作っていくのを見ると
「職人さんはすごいなー!」
っていつも思います^^

このあとは塗装にてばっちり仕上げさせていただきました^^

お客様とは、どうやって補修して仕上げていくか打ち合わせをしっかり行なうので
出来上がりに満足していただけました!

こういったことも親身になれるのはリペアマイスターならではだと自負しております(笑)

小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


内堀ブログ

こんにちは、リペアマイスター内堀です!

今回は工事内容は一息ついて、会社の出来事をご紹介したいと思います。
昨今、「職人になりたい!」と言う若者が減ってきている中、金井中学校の生徒さんがリペアマイスターに
職場体験に来てくれました!
男の子が二人、来てくれたのですが初日の朝は生徒の二人もリペアマイスターのメンバーも少し緊張していた気がします。
5日間の体験になるのですが初日は雪で早退になってしまいました。
翌日は会社のメンバーと一緒に「地獄の雪かき」を体験してもらいました。さすがに中学生は若いのか、私たちよりも涼しい顔で作業をしているのが少し羨ましく思えました。笑
お客様のお家、周辺の道路など地域の役にも立つことができ、腰は痛いですが、社員も生徒さんもいい顔をしていました。
いよいよ3日目からは塗装の体験を実際の建物で行いました。職人の説明を真剣な顔で聞く二人を見て、とても感慨深く思えました。
(ご協力いただきました、お客様に社員一同御礼申し上げます。)
午後からは会社にて「調色の体験」をしてもらいました。皆さんも子供の時に絵の具でやったあれです。只、私どもの調色はプロとして行うので、色の精度はかなり繊細になります。
二人に好きな色を見本帳の中から選んでもらい、その色を目標に色を作りました。
そのときの風景です。

加工5 DSCN9837_加工5


二人とも真剣に指導担当、稲垣の講習を聞いていましたが、そう簡単に出来るものでは有りません「黄色を少し、青を少し、白いっぱい、」
色が目標に近づいたり、離れたりの二日間、最終的には板に塗装してどっちが目標の色に近づけたかを勝負してもらいました。
結果としては、引き分けでしたが二人ともセンスが良く初めてとは思えないくらいでした。

19a


今回の体験でリペアマイスターに来てもらえたのは私たち社員にとってもいい経験になりました。
これをきっかけに未来ある少年たちが職人を目指してもらえたら幸いです、、、。

町田市の外壁塗装、屋根塗装専門店 (株)リペアマイスター内堀慎也


佐藤のつぶやき 24 雪の積もった日は

こんにちは、診断士の佐藤です!

今年はもう雪は降らないか?
なんて思っていたんですが、甘かったですね・・・
しかも大雪になってしまい4年前の雪を思い出しました。

同じ様な思いをした方もきっといると思いますが
自家用車にスタットレスタイヤを装着していなかったんです・・・。
備えあれば憂い無し!ですね。トホホ

車が乗れないのでバスで出勤。
バスも遅れそうなのでいつもより少し早めに家を出てみるのも雪景色のせいか
いいものでした!

IMG_3620

会社に着くともちろん雪が凄いことに・・・・

そんな日のリペアマイスターの仕事は社員総出で雪かき!!
まずは会社の周りから作業開始です。

寒いですがこれをしないと後で大変なことになりますよね。

スコップ片手にザクザク雪かきです^^

IMG_3621

IMG_3623

心が折れないうちに全員で一気に除雪していくのがコツだと思います(笑)

会社の雪かきが終わり、現在施工中のお客様のお家の雪かきを行います!!

屋根の雪下ろしから始めて、足場に積もった雪や駐車スペースの雪をザクザク。
カーポートや玄関先に積もった雪も除雪します!

IMG_3627

IMG_3628

みんなでやる作業は思いのほか一体感があり楽しく感じますね。

何よりもお客様に
「ありがとう。」
と、笑顔で言ってもらえて嬉しいんです^^

(※雪かき作業の翌日は、腰にダメージ・腕はパンパンの筋肉痛なのは言うまでもありません。)

雪の為、施工中や施工待ちのお客様に作業の遅れがありますが
万全の状態で作業を開始できる為にも雪かきは大切ですね。

今回みたいな大雪はめったに無いので
雪の日のリペアマイスターを書いてみました!!

小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

042-708-9683 お問い合わせ・お見積もりフォーム