ブログ/BLOG|リペアマイスターからのお知らせから最新施工実績・日々の出来事など発信します

home > BLOG > 施工実績・施工レポート

内堀ブログ

こんにちは、リペアマイスター内堀です。

今回のブログはお客様からのご相談で、
「門灯の電球を交換したいのですが、ビスが硬すぎて交換が出来ない!」
と言うご相談をお受けして、対応させて頂いたことを紹介したいと思います。
私もドライバーで外すのを試みましたがかなり硬くビスの頭が潰れてしまうのもうなずけました。

S__11419679_compressed S__11419678_compressed


 
原因はアルミ鋳物が緑青を吹いて、ビスがかんでしまい硬くなってしまったと思われ、現地での取り外しは
不可能と判断して会社に持ち帰り、専用工具での取り外しを行ないました。
しかし、ここからがこの案件の難しいところで、取り外したビスは頭が潰れているので使うことが出来ません。
そこで、新しいビスを買いに行ったのですが、門灯に使われているビスは特殊なサイズで市販されていません。
仕方なく、1番近いサイズのビスを買い、代用しようと思ったのですが、
同行していた稲垣にリペア魂の火がつき買ったビスを元のビスのサイズにしようということになったのです。
そこからは私は見ていることしか出来ず、稲垣が買ったビスを旋盤を使い、切削して元のビスと同じサイズに
仕上げていきました。

S__11419668_compressed S__11419674_compressed_compressed


 
実際、同じ大きさにすることによりビスの緩みがなくなりズレや緩みが出にくくなります。
お客様立会いのもと、点灯式(大げさですけど笑)を行い久々の門灯の光を喜んで頂きました!

S__11419667__ss S__11419663__ss


 
一つ一つの工事にこだわりを持ち、お客様のご相談を全力で対応させて頂きます。
いつでもお客様の”ご相談”をお待ちしております!

町田市の外壁・屋根塗装専門店(株)リペアマイスター 内堀慎也


佐藤のつぶやき ②

こんにちは!診断士の佐藤です。

みなさんに覚えて頂きたいので、こまめにブログ更新していきます。
お問い合わせ頂いたお客様に「ブログ見たよー!」って言われたいです(笑)

前回書いたブログのお客様の施工が始まりましたので、剥離がある屋根の高圧洗浄について少し!

高圧洗浄にて剥離のある塗膜をしっかり落とすこと!
ここは徹底して職人さんに行ってもらいました。

IMG_6254
IMG_6258
IMG_6265

トルネードを使った高圧洗浄にてしっかり落とせてますね!

また、剥離した塗膜が洗浄にて近隣様や周辺に飛び散ることを防ぐためにしっかり養生。
配慮してくれた職人さん(坂口君・黒沢君)ありがとう!!

IMG_6256
IMG_6260

剥離した塗膜をしっかり落とし、こんな感じに。

IMG_6266

一皮剥かれたスレート瓦は、白っぽくなり塗装待ちしています!

屋根に限らず、外壁も同様ですが、しっかり洗浄することはとっても重要なんです。

たかが洗浄・・・ではなく、されど洗浄!

全ては洗浄から始まります(笑)

小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


町田街路灯をまたまたリペア中!

こんにちは!
診断士の内堀です。
明日から町田は雨の日々が続くせいか、太陽の日差しが強く感じます・・
6月とはいえ30℃近い気温です、皆さんも熱中症には気をつけてください!

ただいま通常の戸建塗り替えと同時進行で、町田街道沿いの街路灯の塗装を行なっております!
以前の施工レポートブログ記事も合わせてぜひご覧ください。→
AA_45545.LINE

高所作業車による塗装工事、高いところが苦手な人はとてつもなく高く感じます。

AA_IMG_6145

街路灯は常に雨にさらされて錆の発生が著しいです。

AA_IMG_6147
AA_IMG_6148

機械ケレンによる錆の除去がとても重要です。

AA_IMG_6151

錆の除去後の強溶剤錆止めを塗っていきます。

AA_IMG_6152AA_IMG_6153

中塗り作業、ムラが出ないように丁寧に作業します。

AA_45595.LINE

最後に上塗りを行い、完成となります。
AA_45602.LINE

街路灯の塗装と言っても、ご覧頂いたとうり簡単な作業ではございません。
ひとつひとつの作業に技術と真心を込めて望んでいます。
お散歩やお車の運転中など(信号が赤の時)街路灯を見かけたらリペアマイスターを思い出して頂けたら幸いです。

町田市の屋根・外壁塗装専門店 リペマアイスター! 外装劣化診断士 内堀でした。


佐藤のつぶやき 

こんにちは、診断士の佐藤です。
梅雨時期でジメジメする毎日ですが、毎日元気に調査中!!

今回は先日外壁塗装、屋根塗装のお見積り依頼いただき、現場調査をしたお宅の屋根についてお話ししたいと思います。

2回目の塗り替えになるお家で、前回の塗装から10年以上経っています。
屋根の劣化がひどく、離れて見える限りでも剥離が確認できました。

早速調査開始!
ハシゴをかけて屋根に上ってみると・・・・・

IMG_5561_compressed

IMG_5565_compressed


これは大変!
めくれた塗膜を指でつまむとペリペリと剥がれます・・・・。

以前にもブログでご説明したような屋根材(ニチハパミール等)のような場合もありますので、
なぜこのような劣化が起きたのか追求しなくてはいけませんね。

お客様のお話によると、前回の塗り替え後2年目ぐらいで屋根の剥離に気付かれたとか。
2年で剥離?? とても信じられない耐用年数です。
前回の塗装工事の際に、問題があった可能性が十分考えられます。

【考えられる点】
①高圧洗浄にて苔等の汚れが落としきれていない。
②下塗り材に問題がある。
③下塗り、中塗り、上塗りの3工程がされていない。・・等々。

今回の場合は2年ほどで剥離したこともあり、①の要因が大きいと思われます。
そして重要なのが、今回工事をするにあたって、そもそも塗装は可能なのか?
①塗装できる。
②塗装できない。(カバー工法または葺き替え)

結論から言えば、塗装は可能です!
高圧洗浄とケレンにて旧塗膜、苔等を取り除いてから、専用下塗り材を塗布。
もちろんクラック等の補修を行い、(下地調整)
しっかり洗浄にて旧塗膜や汚れを除去さえすれば、塗り替えが可能になります!

何が言いたいかと言うと、剥離があるからといってすぐにカバー工法や葺き替えのご提案をすることは簡単ですが
本当にそれがお客様にとって最善なのかという事です!

リペアマイスターでは、10年以上の保証書をお出ししています。
また、施工後10年間の無料定期点検も行っています。
いい加減な施工は絶対に行えません!

小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


マンション改修のリペアマイスター!!!

町田の塗装専門店 リペアマイスターの佐藤です!

今年に入り雨も少なく工事の方も順調に進んでおります!しかし毎日寒い日が続きます・・・
風邪やインフルエンザにかかっていませんか?私達リペアマイスター一同は寒さに負けず頑張っております!
そんな中、現在麻生区栗平駅前にてマンション改修を行っております。駅前の建物なので人通りも多く近くには住宅も沢山あります。
今回のマンションは鉄筋コンクリート造の建物ですが、一般的な木造住宅と同じで天敵は水害です!
建物の資産価値を維持すべく然るべきメンテナンスが必要です!シーリングや防水塗装はもちろんの事、最もは下地処理です!
外壁のタイルは一定の築年月が経過すると少なからず躯体から離れ浮いてきます。そのままにしていると剝落を起こし、下を歩く通行人に当たってしまう事も・・・
恐ろしいですね〜
なので定期的なメンテナンスが必須なのです!今回はマンションオーナー様からご依頼を頂きまして工事を行っています。
そこで本日初めて紹介いたします!川崎市仕様のリペアマイスターPRシート、シックな色になったイメージキャラクターの『ボンくん』です!
町田市ではグリーンの色でお馴染みのボンくんですが川崎市ではエンジ色のボンくんで覚えていただければ嬉しいです!
明日からも寒さを吹き飛ばして頑張りますので皆さんよろしくお願いします!!!
マンションの改修工事はリペアマイスター 佐藤でした!
DSCN9496


1 2 3 4 5 6 8

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

042-708-9683 お問い合わせ・お見積もりフォーム