ブログ/BLOG|リペアマイスターからのお知らせから最新施工実績・日々の出来事など発信します

home > BLOG > 佐藤のつぶやき

佐藤のつぶやき 29 ちょっとした困ったを解決!パート2

こんにちは、診断士の佐藤です!

梅雨の時期で雨が・・・・
少しでも進められる工事を進めて頑張ってます!!

今回も前回に続いて、ちょっとした工事があったので書いてみますね^^

今年の4月に工事完了したお客様のお家のちょっとした困った!

玄関扉のドアクローザーが壊れていてスムーズに開け閉め出来ない状態とのこと。

確認してみると、本体かたオイルが漏れていて調整では直すことが出来ないので
交換することになりました。

部材を交換すれば直るのですが、調べると同じ部材は廃盤になっている為
規格に合うものを探しました!

ドアクローザーの交換なのでお客様のご都合に日程を合わせて交換です^^

■ 壊れたドアクローザー取り外し ■

IMG_3846

IMG_3848


■ 部品交換 ■

IMG_3850

IMG_3851

IMG_3855

IMG_3856


■ 取付完了 ■

IMG_3940

IMG_3941


20分ほどの作業で交換終了!
スムーズに開閉できるようになりました~^^

お客様にも喜んでもらえたので何よりです!

ちなみに、ドアクローザーのビスが堅くて外すのに苦労したことは内緒です・・・笑

お家に関するちょっとした「困った!」もご相談頂ければと思います。



小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


佐藤のつぶやき 28 ちょっとした困ったを解決!

こんにちは!診断士の佐藤です。

バタバタしてブログの更新を怠っていました・・・
すいません(笑)

今回は先日お客様から相談された内容を書いてみようかと思います^^

1年ほど前に塗装工事させて頂いたお客様から電話が鳴りました!

・お客様「塗装工事以外のことなんだけど、困ったことがあって・・・」

・佐藤 「どうしました?近くにいるので伺います!」

伺ってお話を聞いてみると、トイレの換気扇が壊れてしまって変な音がするとの事でした。
メーカーに問合せしたところ廃盤になっている・・・

トイレの換気扇交換をお願いできないか?
というご相談でした!!

「もちろん、できますよ!!」

調べたところ、確かに同じ製品は廃盤になっている為
類似品を何種類かご提案。

「塗装と関係ないことなのに、ごめんねー」

そんな事ないです!
なにかあった時にリペアマイスターを思い出してくれることが嬉しいんです^^

1階と2階に2ヶ所トイレがあり、1階のトイレ換気扇が壊れたのですが
そのうち2階も壊れそうなので両方交換することに!

■ 換気扇交換 ■

IMG_2713

IMG_2715

IMG_2716

IMG_2719


パパっと交換し、もちろん変な音はしません 笑

お話しているとそのほかにも気になることがあるようです!

・お客様 「洗面台のコンセントの調子が悪くて・・・・」

・佐藤  「換気扇交換の時に直しますね^^」

洗面台のコンセントの接触不良でした。
普段ドライヤーを使っていたのですが、調子が悪く他の部屋から延長コードで引っ張ってきていたようです・・・
それは面倒ですよね!

コンセントの部品を交換し一件落着です。

■ 洗面所コンセント交換 ■

IMG_2786

IMG_2788

IMG_2790


毎日当たり前に使うものが使いづらいとそれだけでストレスになっちゃいますよね!

お客様にも喜んでいただけて嬉しかったです^^!!

ちなみに、塗装で気になっていることありますか?
と、聞いてみると。

「何にも無いよ!」って言われました^^

当然ですが、満足していただけているのでとても嬉しかったです^^

今回のお客様からのご相談は簡単に解決できることでした。
もちろん簡単ではないこともありますが、何か気になることがあればご相談頂ければと思います。


小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


佐藤のつぶやき 27 金井さくら花まつり開催 4/7(土)

こんにちは!診断士の佐藤です。

毎年恒例の金井商店会主催、「金井さくら花まつり2018」が開催されました!!
前日の雨もやんで天気にも恵まれましね^^

IMG_0411

今回は「金井さくら花まつり 2018」をつぶやきますね~

春と秋に行なわれる商店会のイベントには毎回参加させてもらってます。
今年もリペアマイスターは「チョコバナナ」を出店です。
そろそろ知っている人も増えて嬉しいな~

事務員さんも総出で準備して会場作りのお手伝い

IMG_0404

IMG_0408


テントを張って、バナナを切って、チョコを溶かして

リペアマイスターのキャラクター「ボンくん」のパネルで遊ぶ事務さん(笑)!!

IMG_0400

IMG_0398

IMG_0403

IMG_0414

IMG_0415

IMG_0417


今年も大盛況でチョコバナナの生産が追いつかないこともちょくちょくありましたが
待ってくれてた子供たちありがとう^^

アンケート用紙にご協力していただいたお客様、ありがとうございます!
地域の皆様にもっと多く知ってもらえるように努力します。

また、施工させていただいたお客様もたくさん遊びに来ていただき
「遊びにきたよ~」
なんて声をかけてもらえたことが嬉しかったです。

ありがとうございます^^


お蔭様で大量のバナナもぜーんぶ使いきりで「完売」しました^^




また秋のイベントでもリペアマイスターの「チョコバナナ」をどうぞよろしくお願いします!!
売り切れないようにバナナの生産増やしておきます 笑




 
地域密着リペアマイスター!
5月・6月とキャンペーンも行なってますので、お問合せ頂ければと思います^^






小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


佐藤のつぶやき 26 サイディングボードの腐食

こんにちは、診断士の佐藤です!

季節はずれの雪が降ったり、気温のアップダウンが激しいのも落ち着きましたね。
桜も咲いて、春の訪れです^^

花粉症には厳しい季節ですが、BOXティッシュ片手に頑張ってます!!

今回はサイディングボードの腐食部について書いてみようとおもいます。

お家の調査をすると、サイディングの劣化が進みボソボソになっているケースがあるんです。
原因はいろいろとありますが、浴室のある付近(水まわり)などが腐食していることが多くみられます。
結露や窓まわりのシーリングの劣化 等 が原因だったり・・・・

今回のケースも浴室の窓の下側にあたる外壁が腐食していて
劣化した外壁が水を吸ってしまうことでボソボソになり塗装による保護が難しい状態になっていたんです。

その場しのぎの施工では必ず問題が起きてしまいます。
いくつかのご提案をする中で、腐食部のサイディングボードを一部交換することに決まりました。

【 劣化した外壁 】

DSCN0521

IMG_7483

IMG_7484

腐食の進行状況にもよりますが、ここまでボソボソになってしまうと交換ですね。

一時的に塗装で誤魔化すわけにはいきませんので!!

サイディングボードの釘・コーキングなどを撤去し、ボードを外します。

IMG_9889

IMG_9897

下地の胴縁や透湿防水シートが見えます。

腐食した外壁の裏側がどうなっているのか少し不安で、どきどき・・・・
実際あけて見なければ解らないのです。

確認してみると

IMG_9900

IMG_9891

画像でもわかるように胴縁が水をすって湿っていました。

カビだらけになっていなかったので良かったですが
このまま新しいサイディングを張るわけにもいかないので胴縁は新しく交換しておきました^^

その後サイディングボードを寸法に合わせてカットし取付。
コーキングも新規に充填し腐食部交換作業完了です!!

塗装工事完了後には出来上がった状態のブログを書きますね!

いずれにしても、年数が経ち、劣化が進んでいくことで塗装工事では補えなくなることになる事で
傷みが増えてしまうのです!

大事なお家のメンテナンスです!
今のお家の状態を確認する事はとても重要なこと。



早めの点検!
早めのメンテナンス!!






小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


佐藤のつぶやき 25 帯板の撤去

こんにちは!診断士の佐藤です。

ここ数日気温も上り、春がやってきましたね!!
暖かくなり気分も晴れやかですが黄色い粉が舞っています・・・

花粉症の僕には厳しい季節の到来です(笑)
花粉にも負けず、元気に調査してますのでよろしくお願いします!

今回はお家の「帯板・幕板」について書いてみます。
お家の調査を行なう際には腐食や劣化が多く見られる所になるんです。

劣化が進行する前の状態でしたらシーリングで水の浸入を防ぎ、塗装でカバーできますが、
劣化が進んでしまった帯板は塗装だけでは難しく、交換や撤去になってしまうんです!

今回工事させて頂いたお客様のお家も帯板の劣化が多く見られ
お客様も気にしているポイントだったんです。

ベランダ面の帯板の劣化が著しく、交換または撤去での工事打ち合わせとなりました。
交換した場合に今後のメンテナンスのことなども考えた結果、撤去する形になりましたが、
ただ単に取り外してしまえばいいというケースではなかったんです。

外壁はモルタル壁のジョリパット仕上げ。
帯を撤去すれば段差や、ジョリパットのパターン(模様)が合わなくなり
撤去した帯板の部分が目立ってしまう・・・・

施工するリペアマイスターとしてもお客様に満足していただける工事をする上で
どう解決するかをご提案しなくてはいけません!

そこで、お客様と打ち合わせし、撤去した帯板部分をジョリパットでパターン修正することに!!

□ 工事前 □


DSCN8603

DSCN8584

DSCN8579

帯の裏側は扇方の模様がないのがわかりますね。
このままでは変ですよね。




□ 劣化した帯板撤去 □


IMG_8168

IMG_8171

IMG_8176




□ 下地補修 □


IMG_8223

IMG_8180

撤去すると上下の段差を削り、下地を作っていきます。




□ パターン修正 □


IMG_8232

IMG_8230

IMG_8233

IMG_8220

既存の模様に合わせて、刷毛引きでパターン修正を行います。
綺麗に模様を作っていくのを見ると
「職人さんはすごいなー!」
っていつも思います^^

このあとは塗装にてばっちり仕上げさせていただきました^^

お客様とは、どうやって補修して仕上げていくか打ち合わせをしっかり行なうので
出来上がりに満足していただけました!

こういったことも親身になれるのはリペアマイスターならではだと自負しております(笑)

小さな事でも、気になる事がありましたら、
”住まいのかかりつけ医”として、弊社にお気軽にご相談下さい!

町田市の外壁塗装専門店リペアマイスター!外壁劣化診断士 佐藤でした。


カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

042-708-9683 お問い合わせ・お見積もりフォーム