ブログ/BLOG|リペアマイスターからのお知らせから最新施工実績・日々の出来事など発信します

home > BLOG > 内堀ブログ

内堀ブログ

こんにちは、リペアマイスター内堀です。

桜も散り、初夏の陽気になって、職人たちの花粉症も落ち着いてきました!

今回のブログは前にもご紹介しましたが、最近工事件数が増えてきている、
”パミール”についてご案内したいと思います。
以前にご案内したときよりも更に年数がたっているので、現場調査で屋根を確認させて頂くと
”剥離”の状態がかなり劣悪に感じられます。

DSCN2802_ss DSCN2798_ss


 

パミールの施工方法はやはり、カバー工法が人気があり、コストパフォーマンスに加え、ランニングコスト
を軽減できるのが要因となります。その他に葺き替え工事も行なっておりますが、コスパに加え、塗装工事が
必要になってしまうのでやはりお勧めはカバー工法が良いかと思います。

DSCN0324_ss DSCN0330_ss


 

以前から言われてきたのですが、”パミール”は表面の層間剥離だけではなく、スレートを止めている釘にも
問題があります。分かりやすくお話をすると、水分を吸収したスレートから釘頭に水が廻り釘頭が錆に
よって取れてしまう現象が起こります。
そのためにスレートの落下などが起こり安全面でも弊害を起こしてしまいます。
(もちろん漏水の危険性も高まります)
そのため”パミール”の症状が確認できる屋根に関しては早めの処置が理想となります。
金額の事や施工方法など分からない事、不安な事などがあれば私ども
リペアマイスターにご相談ください!
現場調査を行い、わかり易くご案内致します。
梅雨に入り、雨が多くなる前がお勧めの施工時期になります。

町田市の外壁塗装・屋根工事専門店(株)リペアマイスター 内堀慎也



カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ

042-708-9683 お問い合わせ・お見積もりフォーム